宮代高校HPへようこそ

COUNTER1094104

オンライン状況

オンラインユーザー11人
ログインユーザー0人

学校インデックス

埼玉県立宮代高等学校
345-0814
埼玉県 南埼玉郡 宮代町東 611番地
電 話 0480-32-4388  
FAX 0480-36-1016

 

宮代高校 アーチェリー部

アーチェリー部について

◎目標:インターハイ優勝!!!

    全国選抜大会優勝!!!


◎昨年度の主な実績◎
 28年度…国民体育大会出場、関東大会出場、全国選抜大会出場
 29年度 6月
    ・国体最終選考会 女子個人3位
                                                                       国体少年女子埼玉県代表入り
      8月    国体関東ブロック(群馬県)→少年女子団体第4位
     11
 ・東選抜大会(千葉県) 男子個人、女子個人出場

         3月    ・全国選抜大会(静岡県) 女子個人出場
◎練習◎
     月曜日 自主練(休み)
     火曜日~金曜日 
16:0019:00

日曜日 9:0015:00

土曜日 9:0012:00

 

               しっかりと、正しい方法で努力をすれば、

                いつかは結果を出せます。

  高校から始めて全国へ!!! 
弓を引いて、矢を放つ。的の中心へ中てる!!!


 

日誌

アーチェリー部
2019/05/08

4月 大会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
新1年生4人を迎えて、今年度のアーチェリー部が本格的にスタートしました。

最初はつらい練習だと思いますが、ここをしっかり頑張り抜いて、アーチャーとしての一歩をスタートして欲しいと思います。

さて、4月には3つの大会がありましたので、報告します。

◎4月21日(日)埼玉県公認記録会(於 埼玉県立上尾橘高等学校)
 70mラウンド少年女子個人 第7位 坂部梨里花(2年)
◎4月28日(日)関東高等学校アーチェリー大会県予選会(於 はらっパーク宮代)
 女子個人 第8位 坂部梨里花(2年)
◎4月29日(月)第46回春季埼玉県アーチェリー大会(於 はらっパーク宮代)
 70mラウンド少年女子個人 第2位 坂部梨里花(2年)
              第8位 木曽風安(3年)
 30mラウンド少年女子個人 第1位 小玉明帆(2年)
              第2位 福田 凜(2年)

19:05
2019/04/11

4/11 アーチェリー部 新入生歓迎会

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
新年度が始まり、新1年生の部活動見学も始まりました!!
初日の今日は、新入生歓迎会で発表をして、
風船
           (30m先の風船を割る!)

そのあと教室でオリエンテーションを行い、今日は3人の1年生が来てくれました。
互いに自己紹介をしたあと、顧問からアーチェリーの説明、そのあと体験をしてもらいました。


ひとりでも多く入部をしてくれると嬉しいです絵文字:晴れ
19:17
2018/10/07

10/7 宮代町表彰 アーチェリー部

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
今日の宮代町の体育祭にて、表彰を受けてきました。

宮代町在住・在学している人で、県大会以上の成績を収めた人が表彰されます。
昨年度の大会で優勝・準優勝をした3年の白倉君と倉持さんが、表彰式に出席しました。
くらもちしらくら
ならんで

そのあと、会場内で宮代町アーチェリー連盟が行っているアーチェリー体験にも参加してきました。
しょしん
初心に帰って…。
顔見知りの連盟の方には「指導に来てくれたの?」と声をかけてもらいました。

引退してしばらくぶりに引くから感覚を忘れてしまった、と二人とも言っていましたが、さすがそこは表彰されるだけあり、黄色の点数帯からは外しませんでした。
16:22
2018/09/26

9/26 アーチェリー部 夏休み報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
夏のアーチェリー部について報告します。

◎埼玉国体記念大会
 毎年この時期に行う大規模な大会で、関東圏から出場チームが集まります。
 アーチェリーは基本は個人競技ですが、この大会はインターハイや国体を見据え、チーム戦も多く行います。
 宮代高校は、国体代表チームに男女各1名、男子1チーム、越ヶ谷との連合男子チーム、豊岡高校との連合女子チームと、それぞれに分かれての参戦となりました。
宮豊チーム
1チーム3人で、2分間の間に入れ替わりながら2本ずつうちます。
弓を引き込む
3人×2本=6本分の合計点が高いチームにポイントが入ります。
いえーい
先に5ポイントとった方が、勝ちです。
※いい写真が女子のしか撮れませんでした。男子のみなさんごめんなさい。

◎スイカ
「夏らしいことしてないな…」という顧問の発案により、部活で夏らしいことをしました。丸々としたスイカを大玉と子玉を一つずつ、部活終わりのその場で切って食べました。甘かったですね。夏らしい思い出に、できたかな…。

◎草刈り
夏のアーチェリー部恒例、草刈りです。今年は、雑草が生えにくいように、業務さんが薬を撒いてくれました。おかげで昨年よりかは量は減りましたが、やってみるとゴミ袋10袋ほどになりました。草の繁茂力はすごいですね。
16:50
2018/06/02

6/2 アーチェリー部5月活動報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
今年の5月は大会がなく、ひたすら練習…そして行事参加の月でした。

◯5/12 関東小中学生大会会場設営
 13日にはらっパークで開催する上記大会の準備を、宮代高校と越ヶ谷高校で行いました。
 高校生の大会でも、はらっパークで行う場合には宮代高校が設営担当になっています。
 競技人口の少ないアーチェリー、互いに協力し合うことで大会が運営できます。(いつもありがとう!)
 防矢ネットを張る、的を立てる、立入禁止の札を設置する等、たくさん動いてもらいました。
 
  的1台につき、畳を2~3枚使います。ひたすら畳を運びます。
 
      そして運んだ畳をひたすら脚に載せていきます。
 
 その畳を70枚以上もひたすら倉庫から出し続けた三年生。ほっと一息。

会場設営を終えた後は、準備をした者の特権! 広い会場での練習です!

      1年生のフォームもだいぶサマになってきました!!

◯5/27 クリーン宮代
 宮代町の行事、「クリーン宮代」に参加しました!

町内会の方から説明をいただきます。
そしていざ出発。学校周辺を歩き、ゴミ拾いをします。


ゴミを見つけ次第拾います。
落ちないでね

清々しい五月晴れの朝に行われるこの行事に、アーチェリー部は常連で参加しています。

◯5/27 保護者説明会
  新1年生の保護者の方向けに、説明会を行いました。
  アーチェリーという競技についてや、大会の様子、今までの実績、道具についてなどを
  お話しさせていただきました。ありがとうございました。
09:19
2018/05/05

5/5 アーチェリー部 4月の活動

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
4月の活動報告

◎4月12日 新入生歓迎会
 体育館で、新一年生に向けたパフォーマンスを行いました。
 アーチェリー部は毎年、館内で行射を行い、的に張り付けた風船を割って見せます。
 残念ながら写真を取り損なってしまいましたが、部員たちは一年生からのリクエストに
 応え、見事に指名の色の風船を割っていました。
練習1練習2
                  (前日に行った練習の風景です)

 新歓の午後は、興味を持ってくれた1年生たちが説明を聞きに来て、体験もしていきました。
 体験1体験2
 体験3体験4

◎4月22日公認記録会
 今年度初となる大会は、上尾橘高校を会場に行われました。
 新2年生もいよいよ70mの種目に出場しました! 緊張で思うような点が出なかったとの
 ことですが、徐々に慣れていきましょう。
 公認1
 公認2  
 
◎4月28日 関東大会予選会
 この大会は、高校生にとって大きな意味を持つ大会のうちの一つです。
 勝ち抜けば6月に行われる関東大会(今年はつくばが会場)へ出場できます。
 どの学校・選手も上級大会出場枠獲得を目標にやる気にみなぎってます。
関東予選1
関東予選2
 恵まれた好天のなかでの試合運びとなりました。
 残念ながら宮代高校はあと一歩(3点差!!)のところで出場叶いませんでしたが、
 この悔しさをバネに、インターハイ予選に照準を定めて練習を重ねていきます。

◎4月29日 春季大会
 祝日に行われたこの大会は、22日の大会と同じく中高生から大学生含む社会人、
 身障者アーチャーまで、幅広い層の選手が出場する大会です。(部門は分かれます)
 広い会場にずらりと的が並ぶ光景はいつみても圧巻です。(写真忘れました)
 この日は風が強く、はらっパークらしい環境の中での試合運びとなりました。
 70mに出場した選手は、その強風の中、1日通して144本の矢を射ちます。
 終わるころにはかなり疲れも見えました。
 70m少年男子・70m少年女子・50・30m女子の部門で、それぞれ入賞しました。
10:14
2017/10/02

10/2 アーチェリー部 関東選抜大会出場・ジュニアアスリート事業参加

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
9月29日(金)に行われた関東大会会議にて、申請を出していた2年生水井君、山下さんが基準点を超え、関東選抜大会への出場権を獲得しました。
これで、宮代高校からは白倉君、水井君、倉持さん、山下さんの4名が出場できることになりました。
関東選抜大会は11月4・5日、千葉県市原市ゼットエーオリプリスタジアムにて行われます。


また、10月1日(日)、はらっパーク宮代で、ジュニアアスリート育成事業の第一回目が行われました。

ジュニアアスリート事業は、埼玉県内の中・高生を対象に、未来に活躍できる選手を育てるための事業です。宮代高校からは、2年生白倉君、山下さん、1年生塩原君、藤田さんが参加しました。

第一回目の今日は、記録会ということで、普段の試合の形式をとりながら、指導をしてもらいました。記録会には、さらに2年生水井君、倉持さんも参加しました。

普段と活動の場所は変わりませんが、経験豊富な社会人の選手から指導を受けるのは、生徒にとっても良い経験になったかと思います。
10:22
2017/09/25

9/25 アーチェリー部 9/24・埼玉県秋季大会

Tweet ThisSend to Facebook | by 顧問
9月24日に、はらっパーク宮代にて秋季大会が行われました。

先週に開催予定だった記録会は雨で流れてしまい、この大会が関東選抜大会出場枠を決定する大会となりました。
男子は上位4名、女子は上位2名が関東選抜大会へ出場することができます。

結果
 70m少年男子  1位 白倉 仁(2年)…560点
            8位 水井 春樹(2年)…548点
            34位 荻野 海都(2年)…434点

 70m少年女子   2位 倉持 南(2年)…522点
            24位 柏木 愛香(2年)…68点

 50・30m男子   5位 塩原 悠馬(1年)…481点

 30m男子     23位 小西 泰雅(1年)…506点
            34位 川上 颯汰(1年)…428点
            37位 大倉 智希(1年)…390点
            38位 鎌田 流歌(1年)…376点
           43位 吉田 優太(1年)…125点
           44位 齊藤 拓夢(1年)…125点
 
 30m女子   
           15位 木曽 風安(1年)…475点
           24位 藤田 琴羽(1年)…416点

1年生の競技は午前、2年生の競技は午後に行われました。午後は少し風が強く吹きましたが、恵まれた天候の中での試合となりました。

70m競技で優勝した白倉君、準優勝した倉持さんが、それぞれ関東選抜大会への出場枠を獲得しました。おめでとうございます。また、これとは別に、過去の大会記録を申請し、会議で通れば選抜大会へ出場することができます。2年生にはチャンスをつかんでほしいです。

今回の大会で、1年生全員が大会へ出場を果たすことができました。
ここでやっと、新生アーチェリー部として一歩踏み出せたのかと思います。
ここから記録を伸ばしていって、先輩たちへ続いてほしいものです。
10:19
2017/08/29

8/29 アーチェリー部 8/27 1年生大会デビュー

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
8月27日、はらっパーク宮代にて、第61回公認記録会が行われました。
この大会の70mの部に2年生5人、30mの部に1年生7人が参加しました。



1年生は初の大会参加となりました。入賞は叶いませんでしたが、練習とは違う緊張感や他校生とのやり取り、大会の流れなど、大きな収穫を得ることができました。

2年生は、男女それぞれで入賞を果たしました。さらに上の点数を狙い、9月以降の練習も頑張ってほしいものです。
   70mラウンド 男子 1位 白倉 仁
   70mラウンド 女子 3位 山下 千尋
13:44
2017/05/29

5/29 アーチェリー部、クリーン宮代参加

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
5月28日の日曜日に、クリーン宮代に参加してきました。

クリーン宮代は、町内で行われている朝のゴミ拾い活動です。
宮代高校からも、運動部が数部活参加しました。

参加部活全体で町内会長さんから説明を伺います。(右側2列がアーチェリー部です)

町内を歩き回ってポイ捨てされていた空き缶やタバコの吸い殻などを拾って行きます。


側溝の奥で錆びついた空き缶を発見しました。何年物でしょうか??

天気に恵まれ、朝の9時にはもう暑く感じる日でした。お疲れ様でした。
16:50
2017/05/07

5/7 アーチェリー部 5/4練習風景

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
大型連休中の練習風景を紹介します。

まずは準備運動から。

弓を引くうえで大切な肩周りは特に念を入れて行います。

1年生。


1年生は基礎トレーニングを繰り返し行い、弓を引くためのからだ作りをしています。
これは体幹を鍛えるトレーニングです。
弓を引く動作は上半身がメインですが、ぶれずに一定して引くためには体の軸が
まっすぐであることが理想です。

続いてダンベルを使った筋力トレーニング。
写真は撮っていませんが、腹筋・背筋・腕立て伏せもやっています。


そしてゴム管を利用したトレーニング。

弓を引く動作を、引きやすいゴム管を使って行います。

アーチェリーは1試合で最低でも合計72本の矢を射ちます。
その間、引く動作の形(射形)が変わっては点数に大きな影響が出てしまいます。
安定した、理にかなった動作を体に覚えさせるため何度も繰り返し引いて練習します。
射形の細かいところは、顧問や上級生が教えていきます。

2・3年生はひたすら射ちます。

6月のインターハイ予選を見据えて練習します。今年のインターハイは宮城県です。宮城で矢を射ちたいですね。

道具の手入れ・調整も欠かせません。弓には数多くの部品が使われています。
毎日チェックをし、調整しないと点数に影響してしまいます。



5月4日には、中学生向けのパンフレットに載せる写真も撮影しました。

できあがりがたのしみですね。
16:04
2017/04/24

4/24 アーチェリー部 (4/23)埼玉県公認記録会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

新年度初大会が、23日、上尾橘高等学校を会場に行われました。

60mWの部で、2年女子・倉持さんが3位、2年男子・白倉君が1位、同じく荻野君が3位に入賞しました。
70mWの部は、3年男子・金浦君が3位に入賞をしました。

一日中風が強く吹く中での大会でした。

来週には関東大会予選も控えています。風の中での戦い方を考えていきたいですね。
19:08
2017/03/31

3/31 アーチェリー部 全国選抜大会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
長らく更新が滞っていました。

2年の金浦くんと佐藤くんが、3月26~28日にかけて、全国選抜大会へ出場しました。
毎年、静岡県のつま恋リゾートで行われていた大会ですが、つま恋が営業終了になったので、今年度は同じ静岡県にあるエコパというところで大会が開催されました。

当日は時折風が強く吹き、両選手とも実力を出し切れないまま予選が終了しました。

  風見用の吹き流しも、強風で真横になるときがありました。

翌日の決勝トーナメントでは、佐藤くんが初戦敗退、金浦くんが三回戦敗退と、悔しい結果で終わりました。とくに金浦くんの三回戦は、最初リードしていたところからの逆転負けでした。全国でも勝てる力はあるので、この悔しさをばねに4月からの活躍を期待したいところです。



弓をひく金浦くん(左真ん中)と佐藤くん(右)


スコープを用意するマネージャー役の1年・白倉くん


今日で28年度も終わり、明日からは新しい学年となります。3年生は高校生活最後のチャンスの年となりますので、ぜひまた多くの上級大会に出場する権利をつかんでほしいと思います。2年生は新たに後輩を迎える中で、どれだけ自分の練習をできるか、よく見極めて先輩たちに続いてほしいです。

15:41
2016/09/10

9/10 アーチェリー部 アーチェリー体験

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
毎年恒例、文化祭アーチェリー体験を今年も行いました。

的に貼った風船をねらって射ってもらいます。

青いポロシャツがアーチェリー部員。(右の2人は卒業生です、手伝ってくれていました)


一般公開日は多くの方に来ていただきました。
オリンピックなどで注目されてきたアーチェリーですが、なかなか触れる機会もないので、
楽しんでもらえたのではないかと思います。
来てくれた中学生のみなさんの中から、来年度の新部員が出てくれると嬉しいですね。
15:49
2016/09/05

9/5 アーチェリー部 9/4取材を受けました

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
J:COMで放送されている「ご当地自慢合戦 ふるさとスタジオ」という番組に、
宮代高校アーチェリー部を取り上げていただきました。

宮代町の魅力を伝える、というテーマのなかで、部活を取り上げていただくのは
ありがたいことです。

butyoubutyou2
インタビューに答える金浦部長

gyousya
行射の様子も撮影されました。

放送は10月になるそうです。
20:28
2016/09/03

9/3 アーチェリー部 射場を綺麗に

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
夏の間生い茂った雑草や芝を刈り、きれいにしました。

2学期になったところで、気持ちを切り替えるつもりで、部員全員で芝刈りに当たりました。
学校の芝刈り機を借りて行ったのですが、あまりにも草が伸びすぎて刃に詰まったり、前に進まなくなったりしていたので、目立つところは先に手作業で草をむしりながらの作業となりました。

kirei
草を刈り見通しの良くなった射場です。

kattakusa
45リットルのごみ袋で、18袋分の草を刈りました。


草刈り機は顧問のほうで扱いましたが、ごみをまとめたり、詰まった草を取り除いたり、掃いたり、むしったりと部員12人総出で2時間半かけて行いました。草刈り真っ最中の写真を撮り忘れたのが惜しいです。

この後、きれいになった射場で練習を行い、今日の部活は終了です。
12:30
2016/08/28

8/28 アーチェリー部 ジュニア育成事業

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
今日は宮代高校を会場に、「彩の国ジュニアアスリートアカデミー」が行われました。
これは埼玉県が行っているもので、全国で活躍できる選手を育成する取り組みです。
今日は全6回あるうちの、1回目です。

宮代高校アーチェリー部からは昨年度から参加している2年金浦君と、1年生代表で白倉君・柏木さんが参加しました。

昨年度からの参加者は、普段と同じ70mの距離を練習し、また「ゴールデンプラン」に基づくDVDを視聴し、いかに筋肉を使うか、体のどの部分を意識するか、トップ選手の射形を見ながら学びました。
今年度からの参加者は、スポーツ選手として日頃からどのようなことに注意するか、アンチ・ドーピングとはどのようなことか、などの講義を受け、また、現在の課題に対する改善策など指導を受けました。
gyousyakougi
普段の練習とはひと味違う活動になったかと思います。
ここで学んだことを、他の部員にも広め、互いに成長できるよう頑張りましょう。
17:56
2016/08/26

8/26 アーチェリー部 夏休みの報告

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
夏休みも終わりが近づいてきました。夏のアーチェリー部について、報告です。

◯インターハイ(8/7~8/10 広島県)
 6月の県予選を勝ち抜き、出場を決めたインターハイですが、残念ながら予選で敗退し、決勝に勝ち進むことができませんでした。
 全国という舞台で緊張もし、普段の力を発揮することができず、各選手悔しい思いで帰って来ました。
 来年は、宮城県でインターハイが開催されます。今回出場した3年生は引退ですが、2年・1年でまた臨みたいと思います。

◯国体強化合宿(8/16~8/18 自衛隊体育学校内アーチェリー場)
 国体選手に選出された全選手(成年男女、少年男女)で強化合宿を行いました。
 本校からは少年男子2選手が選ばれ、参加しました。各監督・コーチからのアドバイスをもらいながら、関東ブロック大会へ向けて調整を行いました。

◯関東ブロック大会(8/20・21 山梨県)
 国体の関東予選である関東ブロック大会です。少年は4チームまで勝ち進むことができるのですが、あと一歩及ばず、5位敗退となりました。

◯埼玉県公認記録会兼第二回宮崎・小井杯(8/21 はらっパーク宮代)
 夏休み最後の大会となる宮崎・小井杯です。3年生が引退し、1・2年生による新体制の幕開けとも言える大会です。
 2年生は70m、1年は30mの部門に出場しました。
1年女子1年男子
弓を引く一年生。(青いユニフォーム)

結果、3人が入賞することができました。
 個人 男子70m              女子70m
      1位 金浦 智也 595点      7位 岩本 愛海 488点
     女子30m
      8位 山下 千尋 526点

賞状

 団体では入賞ならず、昨年は手にしたトロフィーを持ち帰ることはできませんでした。


1年生はこの夏の成果が形となって表れた1日となりました。入賞した生徒はもちろんですが、緊張や練習時間のない中の大会でした。もっと点を出したいという思いを新たにできたと思います。
2年生は、関東選抜大会・全国選抜大会への選出も兼ねた大会でしたが、あまり奮わない成績で入賞したものの少し悔しい結果となりました。
また9月にも大会が待っているので、そこへ向けて残り少ない夏の練習をしっかりと行い、さらに良い成果を残せればと期待しています。

12:58
2016/07/26

7/26 アーチェリー部 今日の練習風景

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
夏休みになり、部活にかける時間が増えました。たくさん練習できます。

今日は、栄東の選手が来てくれ、国体チーム対インターハイチームで団体戦の模擬戦です。

国体 IH
        左:国体チーム                右:インターハイチーム

アーチェリーの団体戦は、3人一組で、2分間のうちに、入れ替わりながら2本ずつ矢を射ちます。
的には10~1点の得点帯があり、6本ごとに合計点数で勝敗をつけ、その勝敗によりチームにポイントが入ります。勝ちで2ポイント、引き分けで1ポイントです。5ポイントを先取したチームが勝ちとなります。

どちらのチームもそれぞれ大事な大会を控えた今、練習といえど譲れない勝負です。


一年生も矢を射つ本数を増やしていきます。
弓引く 矢を抜く

射形を確かめながら、練習します。
素引き
矢をつがえず、弓だけで引く練習。引いているとき、体のどの部分をどう使っているか意識。

今は軽い弓を引いていますが、遠い距離を射つようになると当然強い弓を引きます。
その分、体には負担となり、どうしてもよくない癖が出るようになります。
そうならないためにも、軽い練習弓のうちに、きれいな射形を覚える必要があります。
まだ数mの距離ですが、どんどん伸ばしていく予定です。頑張りましょう。
13:16
2016/07/15

7/15 アーチェリー部壮行会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
本日、アーチェリー部壮行会を行っていただきました。
8月7~10日に行われる全国高等学校総合体育大会(いわゆるインターハイ)へ向けた、壮行会です。野球で言えば、甲子園。

このインターハイへは、3年福田・正田・蓮見、2年金浦が出場します。

まずは顧問から。


校長先生から激励をいただきます。
校長先生から

生徒会長からもエールをもらいました。
生徒会長から

最後に、主将・福田くんから抱負を述べました。
福田
目標は高く掲げ、団体でも個人でも優勝を狙います。

最後に、全校生徒から校歌の声援をもらいました。



あと3週間ほどで、決戦の地・広島へ向かうこととなります。
それまでに各々が目標を目指して意識を持って練習し、成果を発揮できるようにしたいです。
9月の始業式で、みなさんに良い報告ができるよう、頑張ります。応援よろしくお願いします。
15:21
2016/06/19

6/19 アーチェリー部 国体最終選考会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
6月19日(日)、宮代高校にて、国体最終選考会が行われました。

県内から優秀選手上位9名を選出し、そこから3名を正選手とします。
宮代高校からは、男女ともにこの最終選考会に出場しました。

合計で72本の矢を射ち、その合計点数を競います。
この日は風が強く、校舎にあたって舞う強風に、苦戦することとなりました。

結果、宮代高校からは、男子2名が正選手として勝ち残りました。
女子も大いに健闘しましたが、3位入賞には届きませんでした。

    結果  男子 1位…正田(3年) 
              2位…丸山(3年)
             (3位…栄東高校の選手)


この3選手は、合宿などに参加して8月20・21日に山梨県で行われる関東ブロック大会へ向けた練習をします。
関東ブロック大会を突破すると、10月7~9日に全国大会である国体(岩手県)へ出場となります。

大きな大会の続く8月となりますが、自らの体調や調子を自覚しながら、大会へ向けて調整をおこなっていきたいものです。
15:00
2016/06/14

6/14 アーチェリー部 関東大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
6月11(土)~12日(日)、神奈川県の横浜高校にて、関東高等学校アーチェリー大会が行われました。
4月の県予選会で出場枠を勝ち取ったアーチェリー部男子4名が、出場しました。

11日の予選ラウンドでは、団体(上位選手3人の合計得点で決まる)2位につけましたが、
12日の決勝トーナメントでは、3回戦で破れてしまいました。

          結果
            個人 5位 福田(3年)
     ――――――――――――――――――
            団体 5位 (丸山・福田・正田・山田)

5位という悔しい結果になりましたが、今後の上級大会に向けた課題が見つかった良い場となったかと感じます。これから課題解決に向け、練習をしていきたいと決意を新たにした大会となりました。
11:25
2016/06/07

6/5 アーチェリー部 インターハイ県予選

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
6月5日(日)、埼玉県立上尾橘高校グラウンドにて、インターハイ予選が行われました。

インターハイは高校生にとって最高の舞台であり、どの高校も出場への熱意を燃やし、予選へ臨みます。予選通過できるのは団体男女各1校、個人男女各1人です。

70m先の的に向かい、合計72本の矢を射込み、その合計点を競います。

結果、宮代高校は総得点1774点で、インターハイ出場を決めました
団体のメンバーもそれぞれ個人で入賞し、たいへん良い形での出場決定となりました。

        個人  1位…福田(3年) 610点
             2位…正田(3年) 587点
             8位…金浦(2年) 577点
       ――――――――――――――――
        団体  1位     合計 1774点

      授賞式にて優勝カップを受け取る              部員全員+顧問で記念撮影

インターハイ出場を目標に掲げ練習を続けてきた選手たちにとって、喜びもまたひとしおです。しかし、インターハイで戦うにはもう少し点が欲しいところです。全国の舞台で悔いのない戦いをするため、さらに練習を重ねて行きたいと思います。


また、国体最終選考会に参加できる選手も発表され、宮代高校からは男子4名、女子1名が選ばれました。こちらも国体選手内定を目標に、練習をしていきます。


今回のインターハイ予選をもって、3年生は引退となります。最後まで部を牽引し、また後輩たちに手本を見せ続けてくれた3年生たちでした。引退とはなりますが、上級大会を控えている部員も多く、練習に参加する3年生がほとんどです。その励む姿から1・2年生が多くのことを学んでくれることを望みます。         
14:52
2016/05/22

5/22 アーチェリー部保護者説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
アーチェリー部では毎年、1年生の保護者の方へ説明会を行っています。
今年は、22日(日)に集まっていただきました。

部員たちがアーチェリー部の一員として活躍するためには、保護者のみなさんからの応援が不可欠です。

成績について、練習について、競技について、費用についてなど、説明させていただきました
保護者のみなさんからも、疑問や不安に感じていることを教えていただきながら、良い会とすることができたと感じています。

これからも、折に触れ連絡を取り合いながら、アーチェリー部員が活躍できるよう頑張っていきたいと思っています。
12:52
2016/05/06

5/6 アーチェリー部 関東大会出場決定!!

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
4月30日、はらっパーク宮代で、関東大会県予選大会が行われました。
いい天気です
この大会で、上位となった団体男女各2チーム、個人男女各1人が
関東大会への出場権を獲得できます。

宮代高校は、女子個人7位入賞、男子個人が2位・4位・6位・8位に入賞し、
総合点により、男子団体が関東大会出場を決めました。

              関東大会出場を決めた4選手
関東大会は、来月6月11・12日に、神奈川県横浜高校にて開催されます。
目指すは優勝絵文字:良くできました OK絵文字:お知らせ!

16:53
2016/01/21

1/21 アーチェリー部 って、どんな雰囲気の部活?

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

我がアーチェリー部はこの時期も寒さに耐えながら地道に頑張っています。

まずは恒例の秋からの結果報告から。


秋季埼玉県大会 10/4(日)

2年 丸山 (男子70mW×2 1165点 3位)
2年 福田 (男子70mW×2 1145点 6位)
1年 松田 (男子30mW     590点 2位)
 

新人大会 10/31 (土)

2年 蓮見 (男子70mW 609点 2位)
2年 福田 (男子70mW 574点 7位)


埼玉県選手権 11/1 (日) 

3年 若山 (男子70m 決勝トーナメント 6位)
2年 丸山 (男子70m 決勝トーナメント 7位)


関東高校選抜大会 11/14,15 (土・日)

2年 福田 (男子70m 決勝トーナメント 5位)


高校部インドア大会 12/20 (日)

2年 正田 (男子18m 534点 6位)


埼玉県室内大会 12/27 (日)

2年 正田 (男子18m 558点 1位)
1年 金浦 (男子18m 535点 4位)


↑表彰式の様子



皆で揃って出場した大会では、
必ず誰かが入賞する状況を維持し続けています

これも日ごろの努力の成果だなあ、と感じています。


このように試合で結果を出すために、毎日の練習を厳しくやっているわけですが、
今回は部の雰囲気について紹介したいと思います。

体育系の部活である以上、
先輩と後輩の縦の関係ははっきりしています

ただし、これは悪い意味ではなく、先輩が後輩に色々な
こと(競技技術面、準備・片付けなど部の仕事など)を教える

後輩は教わったことを身につけて上達していく、また、部の活動を支える、
という縦の関係
です。

また、同級生同士の横の関係についても、皆で協力して活動しようということを
心掛けていることもあり、良い状態を作り出せています


実際、
練習を離れた場面では、お互いの関係を意識しつつも、
みんなで楽しく
過ごしています。

顧問として見ていると、
厳しい練習をみんなで毎日こなしているからこそ芽生える
友情のようなものがあるのかな
、と感じることがあります。


↑年始初日練習後の1コマ(おしるこ大会)

何となく雰囲気は伝わったでしょうか?

2月にも高校入試前の直前相談会が2回行われます。
『ちょっといいかも?』と思ったら、
ぜひ実際に様子を見に来てみてください!!



 


10:12
2015/09/23

9/23 アーチェリー部 中学校ではみんな何部だった?

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

9月も後半になり、朝晩はちょっと寒いくらいの気候になってきました。
そんな中、アーチェリー部員は毎日着実に頑張っています。

まずは夏休み期間中から今日時点までの大会の結果報告から。


日本身体障害者連盟杯埼玉大会 8/9 (日) 
→少年の部1位から3位を独占!!

2年 丸山 (男子70m 決勝トーナメント 優勝)
2年 渡辺 (男子70m 決勝トーナメント 準優勝)
2年 正田 (男子70m 決勝トーナメント 3位)

 

国体関東ブロック大会 8/23 (日)

3年 若山・渡辺(あとの1名は他校選手・連合チーム) 
(男子70m団体 1788点 1位)


第55回高校部公認記録会 8/29 (土)

3年 若山 (男子70mW 586点 2位)
3年 渡辺 (男子70mW 574点 5位)
2年 正田 (男子70mW 571点 6位)
2年 福田 (男子70mW 568点 8位)
1年 金浦 (男子30mW 632点 1位)
1年 佐藤 (男子30mW 587点 7位)

2年 正田・福田・蓮見 (男子70mW団体 1703点 1位)
1年 金浦・佐藤・松田 (男子30mW団体 1731点 3位)


第113回県公認記録会 9/20 (日)

3年 若山 (男子70mW×2 1177点 3位)
2年 福田 (男子70mW×2 1146点 6位)
2年 蓮見 (男子70mW×2 1145点 8位)
1年 金浦 (男子50/30m  615点 1位)


ついこの前まで初心者だった1年生も少しずつ結果が出始めてきてうれしい限りです。

夏休みの暑い日も雨の日も、ずっと練習を続けたことが報われ始めています。

(↑夏休みの練習風景)

やっぱり、目的をしっかり持って地道な努力を続けることが大切なんだなあ、と実感します。

そして、本当に結果が出るからすごいなあ、ということも思います。

(↑表彰を受ける1年生(右側、青シャツの生徒))

ところで、前回も書きましたが、アーチェリーは高校から始める生徒がほとんどです

となると、本校アーチェリー部員たちは中学生のころ何部で活動していたのか気になるところです。

というわけで、今回のタイトルのとおり、改めて部員に聞いてみました!!

その結果は…





アーチェリー部→3人
サッカー部→3人
軟式テニス部→4人
卓球部→2人
野球部→1人
柔道部→1人
演劇部→1人
将棋部→1人
コンピュータ部→1人


でした。



こうやって見ると、全17人中、アーチェリー初心者は14人です。

これを見た皆さん(特に中学生の方)はどう思いますか?

何かアーチェリーを始めてみてもいいような気がしませんか?

初心者でも、本気で取り組めば、県内有数の、いや、国内有数の選手になれるかもしれません。
(過去数年実績あり)

秋は学校説明会も複数回行われます。来校の際は、ぜひぜひ見に来てください★

 


 


16:04
2015/07/31

7/31 アーチェリー部 夏休みに入って

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

遅ればせながら、今年度初の更新です。

まずは1学期期間中の大会の結果報告から。


関東大会県予選 4/25(土)

3年 渡辺 (男子70mW 590点 3位)
3年 若山 (男子70mW 577点 7位)
3年渡辺・若山・2年正田 (男子70mW団体 1733点 2位)


県春季大会 4/26 (日)

3年 渡辺 (男子70mW×2 1192点 3位)
3年 若山 (男子70mW×2 1156点 5位)
2年 福田 (男子70mW×2 1133点 7位)
 

関東大会 6/6・7 (土・日)

3年 若山 (男子70m 決勝トーナメント 3位)


インターハイ県予選 6/14 (日) →惜しくもインターハイ進出ならず…

3年 若山 (男子70mW 619点 4位)
3年若山・渡辺・2年福田 (男子70mW団体 1811点 3位)


国体少年最終選考 6/21 (日) →2名正選手として出場決定!!

3年 若山 (男子70mW 623点 2位)
3年 渡辺 (男子70mW 615点 3位)


障害者交流大会 7/12 (日)

3年 若山 (男子70mW×2 1176点 1位)
3年 渡辺 (男子70mW×2 1163点 2位)
2年 蓮見 (男子70mW×2 1143点 5位)


国体記念大会 7/19・20 (日・月)

3年若山・渡辺(あとの1名は他校選手・連合チーム) 
(男子70m団体 決勝トーナメント 準優勝)





上記の主な大会の他に、
県公認記録会等でも多数入賞しています!!


 

また、新1年生6名(7/31現在)も、夏休みに入り、
デビュー戦に向けて着々と準備を進めています。



(体幹トレーニング)


(ゴム引き)


(素引き)


アーチェリーは、高校から始める生徒がほとんどです。

そのため、1年生は基礎的なトレーニングから始めていき、
実際に弓を引くまでの練習を4月から段階的に行ってきました。
個々のレベルに応じて徐々に練習内容を変えていきます。



(近射)


(10m行射)

 


この夏休みを乗り越えて、
しっかりと戦える選手としてデビューできることを、
皆期待しています♪


 


11:28
2015/03/25

次年度に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
3月も後半になり、だいぶ暖かい日も増えてきましたね絵文字:晴れ

まずは恒例の大会結果報告から。

第7回高等学校
ネットワークインドア大会 1/25(日)

2年 若山 (男子18mインドア 561点 全国8位)

第53回県高校部公認記録会兼
障害者上級大会 2/15(日)


3年 大澤 (女子70mW 556点 1位)
2年 若山 (男子70mW 581点 3位)

第54回県高校部公認記録会 3/15(日)

2年 若山 (男子70mW 602点 5位)
        (70mミックス 優勝 他校選手との連合チーム)




また、一方で春は別れの季節でもあります。
3/11(水)に「3年生を送る会」を開きました。



↑↑送られる3年生と
↓↓送る1,2年生


就職、進学とそれぞれ異なる道へと進んでいきますが、部活で身につけた
様々な力を存分に発揮して、楽しく頑張ってくれたらいいなあ、と思っています。




そしてさらに他方では次に向けて動いています。
3/24(火)の終業式の前に、2年生が出場する、
全国選抜大会に向けての壮行会を行って頂きました。


↑↑壮行会の様子

このように、
しっかりと努力すれば、全国大会にも
出場できます!!




4月になれば、それぞれ学年がひとつ上がります。
技術的にも、人間的にも、もうひとつ上のレベルを
目指していくために、部全体で協力していきます絵文字:重要

10:28
2015/02/08

普段の練習風景

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
2月になりました!! 
もう、高校入試も目前ですね。受験生の皆さん、体調に気をつけて最後の追い込み頑張ってくださいね絵文字:晴れ

さて、今回は普段の練習について紹介したいと思います☆
(いつも大会の結果ばかりだと…なんか良く中身が分からないですよね…)

まずは、練習日について。
本校アーチェリー部は、

月曜日 自主練(休み)
火曜日~金曜日 16:00~19:00
土曜日 9:00~12:00
日曜日 9:00~15:00

という日程で練習しています。
結構ハードですね。

次に、何をやっているかについて。

①学校の周りを1周走ります。
②準備運動(体操)をします。
③実際に的を狙って射つ(行射)練習をします。

↑↑行射の風景(この日は越ヶ谷高校との共同練習)

もしくは1~2mの距離で射つ(近射)練習をします。

↑↑近射の風景(フォームのチェックなどの調整も行う)
 

④体幹トレーニングも行ってます。
(冬場は18:30から全員で、
また、入部したての1年生は自分の弓を持つ前の基礎トレーニングとして集中して行う)

↑↑体幹トレーニングの様子(夏場に1年生が行っていた基礎トレーニング)

普段の練習を簡単にまとめるとこのような感じです。

地道ですが、練習を毎日積み重ねることが勝つことにつながります(本当に勝てるようになる)!!

練習は厳しく、試合は楽しく、を実現するために頑張り続けています絵文字:キラキラ


↑↑練習の合間の風景(しっかり練習しつつも楽しくやってます)
11:00
2015/01/17

秋から冬にかけての活動

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
年も明け、毎日寒いですね。
そんな中、我がアーチェリー部は寒さにも負けず、強風にも負けず、練習を続けています。

まずは恒例の大会結果報告から。
県民総合体育大会兼新人大会 11/2 (日)

2年 若山  (男子70mW  616点 1位)
2年 渡辺  (男子70mW  582点 5位)

第46回県選手権大会 11/3 (月・祝)

3年 大澤  (女子70m   決勝ラウンド 6位)
2年 若山  (男子70m   決勝ラウンド 8位)

第33回関東高校選抜大会 11/8・9 (土・日)

2年 若山  (男子70m   決勝ラウンド 8位)

第2回県高校生選抜大会 11/16 (日)

2年 若山  (男子70mW  628点 1位  618点 3位)
2年 渡辺  (男子70mW  583点 7位  620点 1位)

県ジュニア育成強化記録会 11/23 (日)

2年 若山  (男子18mインドア 566点 2位 561点 2位)

第14回高校部インドア大会 12/21 (日)

3年 大澤  (女子18mインドア 543点 1位)
2年 若山  (男子18mインドア 563点 1位)
2年 渡辺  (男子18mインドア 557点 3位)

第39回県室内大会 12/28 (日)

3年 大澤  (女子18mインドア 553点 1位)
2年 若山  (男子18mインドア 558点 2位)
2年 渡辺  (男子18mインドア 518点 8位)
1年 二方  (女子18mインドア 439点 3位)

こうやって結果を並べてみると、色んな大会に出場しているわけですが、特に冬のみの目玉種目はインドア競技です。

インドアの名のとおり、室内で18mの距離から的を狙います。


↑↑こんな感じです

外の競技と比べて距離が近くなる(外は最大70m)ので、簡単になるのでは?
と思う方もおられるでしょう。

しかし、ちゃんと(?)的も競技にあわせて小さなものを使っています。
なので、インドアにはまた独特の面白さがあります

この冬は、2つのインドア大会に皆で出場しました。
また、一部の2年生、3年生は県外の大会にも出場してきました絵文字:キラキラ


ここから先は、春以降の外での大会に向けて再び射つ距離を伸ばしていきます絵文字:星

まだまだ寒い時期は続きますが、アーチェリー部の春へ向けての戦いはもう始まっています絵文字:晴れ



↑↑ 12/28 第39回県室内大会当日の朝日(秩父市内)です。
16:51
2014/10/18

結果につながる努力の仕方とは…

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
10月も半分を過ぎて、朝夕は肌寒い季節になってきました。
さて、我らが宮高アーチェリー部ですが、夕暮れの寒さにも負けず、
日々練習を積み重ねています。

まずは前回の更新から今日までの大会結果報告から。

第111回公認記録会 9/14 (日)

3年 大澤  (女子70mW×2  1192点 1位)
2年 若山  (男子70mW×2  1196点 2位)
2年 渡辺  (男子70mW×2  1178点 3位)
1年 福田  (男子30mW     623点 1位)
1年 二方  (女子30mW        501点 4位)

第43回埼玉県秋季大会 9/28(日)

3年 大澤  (女子70mW×2   601点 1位 600点 1位)
2年 若山  (男子70mW×2   574点 4位 599点 1位)
1年 福田  (男子30mW     594点 3位)
1年 正田  (男子30mW      582点 5位)

このように、各学年から入賞者が出ました絵文字:重要絵文字:重要




そんな状況の中、1年生によくよく話を聞いてみると、

『部活で賞状をもらったのは初めてです!!』
『めっちゃうれしい!!』


といった声がありました絵文字:星

顧問も、「これからさらに練習を続けて、毎回うれしい気持ちに
なってもらいたいなあ」と思いました。

しっかりと、正しい方法で努力をすれば、
いつかは結果は出せます。


もちろん、誰でもすぐに結果を出せるわけではありません。
しかし、結果が出るまで努力を続けることが必要です。

努力を続けて、困難を乗り越えたときの
喜びは格別です。

ちょっと大げさかも知れませんが、
『価値観が変わる』
ということが現実に起きます。

実際に『努力は実る』ということです。

アーチェリーに限らずどんな物事でも、
「頑張ってるつもりなんだけど…」や、「頑張ってもどうせ無駄になる…」
というレベルでは物事は達成できないでしょう。

「努力が実るまで今できることを
            徹底的にやる!!」

という姿勢で努力を続ければ、喜ばしい結果につながる、
そういうことを実感した二つの大会でした。


13:53
2014/09/01

夏休みの活動

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
2学期が始まりました!!

我々アーチェリー部は、
練習、練習、練習大会休み練習、練習…
という感じの、なかなか楽しい(ハードな?)夏休を過ごしました。

このような夏を過ごす中で、部員たちはというと…

3年生からはインターハイ出場が、




2年生
からは1,2年生大会優勝が、


1年生
1,2年生大会で念願の公式戦デビューが、


それぞれかないました絵文字:重要絵文字:重要




絵文字:NEW以下は前回の報告から夏休み中までの大会の結果です絵文字:NEW

7/13 障害者交流大会       2年 若山(男子70mW×2 1096点 2位)
                     2年 渡辺(男子70mW×2 1009点 6位)

7/20 第10回国体記念大会   3年 大澤(女子70mW    569点 3位)
                    3年 大澤(女子70m団体(他校との連合チーム) 優勝)

8/ 3 インターハイ         3年 大澤(女子70m決勝トーナメント 9位)

8/ 8 第1回県高校選抜大会   3年 大澤(女子70mW×2 1263点 2位)

8/20 1,2年生大会         2年 若山(男子70mW決勝トーナメント 優勝)
                    2年 若山・渡辺・竹田(男子70mW団体 1698点 2位)
                    1年 正田・福田・山田(男子30mW団体 1557点 5位)

8/30 第52回高校部公認記録会  3年 大澤(女子70mW×2    1206点 1位)
                      2年 若山(男子70mW×2    1163点 4位)
                      1年 正田(男子30mW      598点 3位)


これからも現在の自分をえるべく、皆一丸となって努力していきます!!
2学期も頑張ります絵文字:星

11:47
2014/07/16

(初心者のための)アーチェリーのあらまし

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

本日2回目の更新です。
少し気になることがあったもので…

先の記事を読んでみて、
アーチェリーのルールなんかよく知らないよ…
と感じる人も多いのではないかと思ったのです。

というわけで、どんなスポーツかを簡単に説明します絵文字:星

 ①周囲の安全が確保された専用の場所に行きます。
 ②弓、矢と的を用意します(もちろん専用のものです)。
 ③決められた場所から矢を放ちます。
   矢が刺さった場所が的の真ん中に近いほうが高得点です。

どうでしょう?シンプルですね。

説明がシンプルすぎて結局よく分からないじゃないか!! と思われた方、
ちょっと興味がわいてきた!! もう少し詳しく知りたい!! と感じた方、
以下をご覧ください。

実際の競技の流れは、少し詳しくいうと、

 ・選手から的までの距離は70m
 ・1回あたり矢を6本射つ(これを1エンドという)
 ・6エンド射ったところでひとつの区切りとする(これを1ラウンドという)
 ・2ラウンド射ったところ終了とする(これを70mダブルという)
  (ここまで 6本×6エンド×2ラウンド=72本 の矢を射つ)
 ・高校生の大会は一日で上記をもう一回行う場合が多い
  (結局、合計144本射つ)

 ・1射の得点は的の真ん中から10点、9点、8点、…、0点
 ・よって、1エンドでは満点は60点
 ・1ラウンドでは満点は360点
 ・2ラウンド終了時点(70mダブル)で満点は720点
 ・最終的に70mダブル×2回で、満点は1440点


というのが基本形です。


球技や、武道とは一風違っていて、全力で走り続けるわけでもなく、
直接他人と向き合って戦うわけでもありません。

必要なものは、

①弓を安定して引き続けられる強靭な筋力・持久力
 (大会では144本矢を放ちます)
②周りに左右されない、確固たる精神力
 (必要なときに集中力を発揮することが最重要)

です。

これを読んで興味をもったあなたがもし、中学生ならば、
ぜひ宮代高校で一緒にアーチェリーをやりましょう絵文字:キラキラ

そして、様々な大会に出場して楽しみましょう絵文字:重要絵文字:重要


15:35
2014/07/16

平成26年度に入っての初更新です

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部


まずは本年度の部員紹介から。
3年生5名2年生3名1年生8名、合計16名で活動しています絵文字:重要
ちなみに今年の1年生は全員アーチェリー初心者です。

高校から新しい種目に挑戦をするその姿勢、
素晴らしいと思います。
ぜひとも頑張って、先輩たちを超える活躍を見せてくれることを期待しています。



では、先輩たちはどのくらいの活躍をしているのか…

平成26年度に入ってからの主な成績は以下のとおりです。

4/20 第110回埼玉県公認記録会  3年 大澤(女子シングル 1252点 1位)
                       3年 矢ケ崎(男子シングル 1151点 2位)
4/26 関東大会予選          3年 大澤(女子70mW 1179点 1位)
4/27 国体成年選考会         3年 大澤(女子シングル 1248点 1位)
                       2年 若山(男子シングル 1151点 5位)
5/3  埼玉県国体強化記録会     3年 大澤(女子70mW 1161点 4位)
6/7    関東高校生大会                3年 大澤(女子決勝トーナメント 1位)
6/15 インターハイ県予選            3年 大澤(女子70mW 1180点 1位)
                                                 2年 若山(男子70mW 1154点 6位)
                                                 2年 渡辺(男子70mW 1147点 8位)
6/28 横浜市シングル記録会        2年 若山(男子シングル 1201点 7位)
6/29 国体埼玉県最終選考会       3年 大澤(女子70mW 1175点 1位)
                                                 2年 若山(男子70mW 1174点 6位)
7/6  関東ターゲット                     3年 大澤(女子70m2R 599点 2位)



3年大澤、2年若山をはじめとして、
出場したすべての大会において本校の選手が入賞
(8位以内)
しています絵文字:重要絵文字:重要絵文字:重要

これから先、夏休みにも大会は目白押しです。

みんなで力を合わせて頑張っていきます!!


15:30
2014/03/30

全国選抜

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
3月26~28日
JOCジュニアオリンピックカップ・全国選抜大会
(静岡県掛川市「つま恋」多目的広場特設会場)
 
 「つま恋」・・・ご存知の人もいるはず!あの夏の野外音楽フェスで有名な
          YAMAHAのレジャー施設でございます
          かつてYAMAHAもアーチェリーで有名だったため
          今も体験施設から公式大会会場まで多くの人に利用されています

 1日目
   雨天でどんどん冷え込んでいく中、会場で公式練習をしました絵文字:小雨
   開会式を大会テントの中で行い、一日目終了

 2日目
   天候回復! 好天のもと、競技の前半戦にあたる
   長距離(70m・60m)の72射を行いました
   大澤選手、初めは大会全体の緊張感に飲まれてしまいましたが
   だんだんと自分のペースを取り戻せたようでした絵文字:良くできました OK
      暫定 第8位
 

 

 3日目
   この日も天気に恵まれ、ようやく自分との戦いに専念できる環境となりました絵文字:晴れ
   後半戦の短距離(50m・30m)の72射は点数が出やすい分
   ミスが許されないシビアな戦いです
   途中経過の速報では、入賞圏内となる8位と、9位との間を行ったり来たり
   苦しんで戦いました

     
       結果  女子個人 第9位

   残念ながら、入賞はかないませんでした・・・
   しかし、大澤選手にとっては初の全国大会出場
   本当によく健闘してくれました!!!!

   この悔しさを、関東大会、インターハイに思いっ切りぶつけてほしいと思います!

記事の更新、多くなりましたが、H25年度の大会や行事は全て終了です
選手のみんな、今年度もおつかれさまでした

17:12
2014/03/13

秩父インドア

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

県インドア大会  秩父市文化体育センター
1月18日(土)会場準備のお手伝い、練習
   19日(日)インドア大会参加

  会場設営の手伝いで前泊し
  当日選手として参加する、毎年恒例秩父のインドア大会
  宮高アーチェリー部 冬のイベントです!!
(・・・一部アニメ巡礼者もいたような・・・?!!!)
 
  インドアアーチェリーは文字通り、室内で行うアーチェリーです
  距離は18m、 体育館をほぼ全面使い小さな的に向かって矢を放ちます
   (高校生・一般は10点から数えて6点まである的、中学生は1点までの的を使用)
 
  大会前日
   大会を主催する秩父市アーチェリー協会の方々の準備をお手伝いし
   残った時間で練習しました
   秩父の一般選手の方々と一緒に練習することができ新鮮でした
 
 
  大会当日
    県規模の大会で秩父会場ということもあり、競技開始の時刻は他の大会よりも遅め
    朝食を部員そろって旅館でとり、準備をして大会に臨みました
 
    結果  少年男子 第5位  若山
           女子   優勝   依田
              第2位   大澤
 
    外での競技に比べて風など天候の影響を受けない分絵文字:晴れ
    ミスを出すことが許されないのがこのインドア競技絵文字:雷
    入賞した3人、本当におめでとう!!

16:47
2014/03/12

指導者講習会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
アーチェリー部はこんな活動もしていますPart. 3

指導者講習会 12月21日(土)
上尾橘高校体育館にて
  韓国で大学アーチェリー部のコーチを務める韓(ハン)先生をお招きし
    普段高校生にアーチェリーを指導する教員が
  韓先生の指導法を見て学びました
  
  県内の中・高生が実際に韓先生の指導を受けるため
  インドアアーチェリーの強化練習として参加しました 

   冬場は基本的に18mの距離のインドア大会のみになるので
   得点はもとより自分のフォームを見つめなおすための良い期間なのです 絵文字:雪

   教員にとっても、部員にとっても非常に良い刺激になります!!
   果たして選手は翌日のインドア大会(同会場)に活かせたでしょうか??


09:22
2014/03/11

関東選抜

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
11月16・17日(土・日)
関東選抜大会(山梨県甲斐市敷島運動公園)
   壮行会でエールをもらい
   男子の矢ヶ崎(2年)、女子の依田(3年)・大澤(2年)が出場してきました
  
  山梨県はアーチェリーの強い学校が多いのですが
   関東全域から選抜された強い選手が集まり
   非常にレベルの高い試合が展開されました
 

   山の中腹の運動公園で
   富士山と紅葉のとてもきれいな景色の中での試合でした
 
   2日間にまたいでの試合
   1日目 長距離72射(男子90・70m、女子70・60m)の得点
     男子 矢ヶ崎       26位(96人中)
     女子 依田       1位(48人中)
         大澤    同立3位
 
   2日目 短距離72射(男女50・30m)と前日との合計得点(144射)
      男子  矢ヶ崎   第22位 
      女子  依田       第4位
            大澤        第2位
       男子は健闘! 女子は入賞、おめでとう☆
    
     
   ・・・そして、男子個人出場の矢ヶ崎、女子個人の大澤は
   9月からこの大会までの公認記録から
   
    全国選抜大会の出場権を獲得しました!!
     
    3月末に音楽フェスで有名な静岡県つま恋まで行きます絵文字:急ぎ絵文字:急ぎ
   本当におめでとう!!

男子入賞はならずも全国選抜大会へ

18:27
2014/02/27

ジュニア強化

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

アーチェリー部はこんな活動もしています!Part. 2

埼玉県ジュニアアスリート強化事業 参加
 11~1月(月2回程度)
 会場 JISS(国立スポーツ科学センター@東京都赤羽)・・・11/10
     宮代高校・・・11/23
     
上尾橘高校・・・12/8
     
北本市体育センター・・・12/15  その他

県内中学・高校生のアーチェリー選手で、強化指定に選ばれた選手30名が参加!
宮高からは3名、大澤・若山・渡辺が選出されました d(´∀`)!!

内容としては
 ・アーチェリー技術向上のための指導・講習
    射技練習だけでなく、強化トレーニング、座学のアーチェリー研究、などなど
 ・県内選手の交流
    公立学校・私立学校関係なく中学生・高校生の結びつきアップ絵文字:三人絵文字:キラキラ
    一般の選手との交流も
 ・アスリートとしての心構え等
    ドーピングや健康管理についての知識の習得
    競技者として一つ上の意識へ
 
宮高の教室で、矢の飛び方について科学的に考えます
 
2・3年後やさらにその先でも、世界の舞台で活躍できるようにと取り組んでいます
選手の今後の飛躍と、宮高アーチェリー部の活性化に期待です絵文字:キラキラ

09:27
2014/02/27

新人大会

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
11月3日(日)文化の日 上尾橘高校にて
新人大会が行われました
 3年生が引退し、代替わりして初の学校対抗の試合です
 1・2年生のこれからが試される時が来たのでした…
 
午前 予選ラウンド・個人戦
  午後の決勝ラウンドにつながる学校対抗(団体戦)は3人でチームを組みますが
  女子は部員が少ないためチームが組めませんでした絵文字:泣く
  個人一本での勝負です
 
   午前までの結果は

    個人女子 優勝 大澤
        男子  3位 矢ヶ崎
    団体男子→3位通過
  
    大澤は2位と大差の得点を出しての優勝となりました絵文字:音楽
    ガンバレ男子!!
 
午後 決勝ラウンド
  対して、男子団体の新チームははてさて・・・・??
  男子出場校10校のうち
  宮高はなんと決勝ラウンド上位まで進み
 
     準決勝→越ヶ谷高校に勝利
 
 
男子団体決勝の模様

  決勝では、それまでに対戦した上尾橘高校・越ヶ谷高校も援軍に加わってくださり
  応援に盛り上がりをみせました絵文字:お知らせ
  
   ところが
 
     決勝→豊岡高校に敗北
  
   というわけで
    
     団体戦男子 準優勝(矢ヶ崎・若山・石本)

  おめでとう!と声を大にして言いたいところですが
  男子は準決勝で本大会の最高得点を出しているものの
  決勝ではガクッと落ち…絵文字:冷や汗
  メンタル面での強化が必要です!!!
  女子大澤選手の県外での活躍にも期待ですね

この大会も終わると、年内の屋外大会のシーズンはいったんおしまい
あとは18Mのインドア(屋内)大会がしばらく続きます絵文字:雪絵文字:雪絵文字:雪
 

09:00
2014/02/12

ジャパンパラ

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部

アーチェリー部はこんな活動もしています!Part. 1

ジャパンパラ競技大会 
9月28・29日(土・日) 障害者交流センター(さいたま新都心)
大会パンフレットより

この大会は選手としてではなく、競技補助員として参加してきました!

 ジャパンパラ競技大会とは…
  日本障害者スポーツ協会が主催する、日本国内最高の障害者スポーツ大会のこと
  パラリンピックとは区別し、パラ競技大会と呼んでいます

  選手はさまざまな障害状況に応じた部門で戦います
  アーチェリーは毎年、埼玉県で行われるのが恒例です
   コンパウンド女子決勝のひとコマ
   ちなみに、オリンピックに並ぶ今日のパラリンピックの原点が
   アーチェリー競技だったというのはご存知でしょうか?
  
  全国から集まって競う選手の競技レベルの高さを目の当たりにして
  たくさんの良い刺激を受けてきました
 
  活動内容を紹介すると、例えば
   ・競技会場の設営
   ・看的(得点の確認)や矢取り(矢の回収)の代行
   ・決勝戦等での得点板表示
  などの役割を果たしてまいりました 
コンパウンド女子決勝(得点板係)
  高校生アーチャーの諸君には
  アーチェリー技術に限らず様々なことを吸収し、自分を磨いていってほしいものです
  暑い中、2日間お疲れ様でした絵文字:晴れ


15:05 | 報告事項
2014/02/12

国体

Tweet ThisSend to Facebook | by アーチェリー部
6月23日(日)
国体候補選手 最終選考会
障害者交流センター(さいたま新都心)にて行われました
      
女子個人 依田 1位通過(1140点)
               大澤 2位通過(1101点)

    宮高から2名が埼玉県代表(少年女子の部)として委嘱されました(^▽^)
    次の関東ブロック大会の団体戦で上位2番目までに入れば
    最上位大会である東京国体(国体本戦)に出場できるのです ガンバレ☆
 
  8月12~14日 JISS(ジス):国立スポーツ科学センター(東京都赤羽)
  関東ブロック大会に向け2名の選手(依田・大澤)が
  他の埼玉県代表選手とともに強化合宿に参加しました

  このJISSは、日本のトップアスリート(オリンピック級)たちも利用しています
  ここでは一流選手向けにカロリーコントロールされた美味しいご飯も
  実は食べられるらしい絵文字:食事 給食絵文字:星 どんなものか、気になりますね!

8月17・18日(土・日)
国体関東ブロック大会(神奈川県横浜市)に出場

・・・しつこいようですが
ここで上位2番目までに入れば、最上位大会である東京国体に出場できるのです                                           

  団体戦少年女子の部、埼玉県代表3名のうち、本校より2名が出場(依田・大澤)
                                          ガンバレ☆★
    神奈川県と2位を争うも、わずかな点差で敗れ・・・
      少年女子団体 埼玉県 3位  無念。
 
    来年こそは国体本戦出場を狙います!
    そして、大澤さんの2年連続出場も期待しています!!


13:00 | 報告事項
2014/01/31

インターハイ

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

インターハイ(通称“高校総体” …正式名称は「全国高等学校総合体育大会」)
結果報告です。

県予選会が6月9日(日)、上尾橘高校にて行われました。
この日は3年生の引退がかかった試合でもありました。

  団体戦では
    男子団体 5位(松澤・矢ヶ崎・佐藤)
    女子団体 2位(依田・大澤・杉田)

 
     残念ながら両チーム予選通過はならず。
     1位のみがインターハイ本戦へ進めるのです。
 
  …しかし、それだけには終わりませんでした。
  団体戦と兼ねた個人戦の成績により
    依田選手 女子個人 優勝
     そして、インターハイ本戦出場を勝ち取りました!!!

インターハイ出場を惜しくも逃した3年生、おつかれさまでしたm(_ _)m
依田さんの戦いはさらに続きます!
 
 
 
壮行会での応援も受け、依田さんの全国インターハイが始まります。
 (8月3~5日、佐賀県武雄市白岩運動公園にて開催)

  この階段の上にアーチェリー会場が…!!
 
 
  8月3日初日の予選は好調で2位通過(213名中)
 
  しかし、2日目(8月4日)の決勝トーナメントは、雷雨絵文字:雷のため中止に。
  (雷が会場に落ちたんですよ…!危険です絵文字:雷!!)
    
    結果は、「予選の成績が最終順位」として
     女子個人 準優勝
    と決定しました。
 
  依田選手
   全国大会準優勝と自己ベスト更新622点、本当におめでとう! 

 
 

18:03
2014/01/24

関東ターゲット

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

7月28日(日)
関東地区ターゲット選手権が茨城県土浦市で行われました。
  関東の都県の限られた出場枠の中から
  大澤選手が選ばれ出場してきました(^-^)

  今回はシングルラウンドという競技形式。
  (70・60・50・30mの距離・・・各36射計144射の合計得点で競います)  
 
  高校生としてではなく一般の人として
  大学生や社会人の選手と同じ土俵での競技でしたが

      女子個人 第8位
  
  得点は1221点、本人目標の1200点越え(ゴールドバッヂ絵文字:星)を達成!!
  
  そして自己ベスト更新おめでとう♪♪♪
 

10:00
2014/01/16

関東大会(予選・本戦)

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者
たいへん長らくお待たせいたしましたm(_ _)m

平成25年度のこれまでの大会実績・活動状況等の報告を
これから頑張ってしていきます!(予定)
まずは関東大会から。

県予選が4月28日(日)、はらっパークで行われました。

   結果は

    女子団体 第2位(依田・大澤・杉田)
      女子団体が関東大会の出場権を獲得!!

    男子団体 第3位(小城・矢ヶ崎・佐藤)
      男子は………………………………残念!!
      (2位までが関東大会に出場できるのです)
 
 
関東大会本番は6月1・2日(土・日)
千葉県市原市ゼットエーオリプリスタジアムにて開かれました。
   前日から現地入りしたため、生徒は本校体育祭に参加できませんでした

                                     …2度目の残念!!
 
   女子団体決勝トーナメントの準決勝まで進みましたが
   わずかな差で敗れ
   結果は
    第4位(依田・大澤・杉田)

   また
   個人トーナメントでは
    第7位 依田
    入賞おめでとう!!!

   数少ない女子部員総出での関東大会出場でしたが
   選手一人ひとりにとって貴重な経験で
   悔し涙を流した試合となりました(T_T)

   宮高生徒会の壮行会も
   本当に
   応援ありがとうございました!!
 


17:13 | 報告事項
2013/05/04

平成24年度実績報告

Tweet ThisSend to Facebook | by 管理者

平成24年度入賞記録を掲載しました。 アーチェリー部実績報告.pdf


14:06

カウンタ

COUNTER20118